読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初乗り感想

メルセデスベンツGLK350

ヤナセ〜ガソリンスタンド〜自宅へ、約30分ぐらいの短時間ですが初乗りの感想です。
左ハンドルは約20年振りで少々緊張しました。
国道など道幅が広いと問題はないのですが、道幅の狭い道などですれ違う時はまだ感覚が戻りません(^^;)
右車線のミラーの視野がこんなに狭かったかな…車線変更や高速の合流が少々心配です。


エコモードで走りましたが「2速発進」なのですね。
アイドリングストップは良く制御されており、エンジン始動停止が気にならず全く違和感がありません。
以前セレナのアイドリングストップ車に乗った時は、始動停止がハッキリと判るので気になったのと全然違います。
6気筒エンジンはやっぱりスムースで良いです。
コラムから生えたシフトスイッチ(?)はまだ慣れません。バックはこっちとか、考えないとダメです(-_-;)
ワイパースイッチとウインカーレバーが1本にまとめられているので、これもまだ慣れません。


レーダーセィフティパッケージのうち試したのは「アクティブブラインドスポットアシスト」
ONにして低速で走っていると両サイドミラーにオレンジ色の▲マークが点灯しています。
この時は隣の車の有無の感知は関係ないようです。
そのまま走っていると消灯しますが(時速30キロ以上)、この状態になると隣の車を感知して赤色▲マークが点灯します。
車線変更まではしなかったので、警告や車線修正の確認は出来ませんでした。


360°カメラシステムは良くできてますが、情報量が多いのでモニターが8インチ以上ぐらいはないと細かい部分までの識別が難しいと思います。
しかし歩行者の有無などの確認にはとても役立ちます。


オーディオは標準設定のものですが、音質がとても良いです。