読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原田直次郎展(岡山県立美術館)

岡山県立美術館で開催中の(今日が最終日)原田直次郎展に行った。
f:id:y-monta:20160710210325j:image

岡山市内に着いたのがお昼前なのでまず腹ごしらえということで中華料理の「岡山廣珍軒」に行った。
f:id:y-monta:20160710210444j:image
メニューが驚くほどの品目でどれにしようか悩んだが「おこげ海鮮あんかけ」と「冷やしネギ鶏ソバ」をいただいた。
f:id:y-monta:20160710210608j:image

f:id:y-monta:20160710210626j:image
海鮮の具が新鮮で大きくて美味しい。
ネギ鶏ソバはスープが最初はやや塩辛いが、食べるにしたがって良い塩梅になり、残ったスープを持ち帰って使いたいぐらいだった。

食事後に表町通りを歩いていると「平田光学」という店名は堅いが洒落た眼鏡店を見つけた。
店内を覗いたら「ANNE et VALENTIN」というブランドの丸メガネ(ラウンドタイプ)を発見。
次の普段使いのメガネに良いかも。
f:id:y-monta:20160710210922j:image

原田直次郎は、高橋由一の弟子で森鴎外の友人であるが36歳の若さで夭逝した画家。
しかしその画業の内2点が重要文化財という天才!!

岡山の展覧会にはその内の1つ「騎龍観音」(護国寺蔵)が来ていたが確かに圧倒的な存在感だった。
大きな作品でもあるが、日本画の画題を西洋絵画の手法で描いており既存の観念を覆し論争を引き起こしたであろう作品だと思った。
(森鴎外が擁護の論陣を張った)

展覧会を見終わって美術館の近くの「アンテナ」というパフェが美味しいというカフェに行った。
f:id:y-monta:20160710212428j:image

店主おすすめの「マスカットパフェ
」と「宇治抹茶パフェ」を注文。
f:id:y-monta:20160710212517j:image

f:id:y-monta:20160710212542j:image
美味しいが値段が高い。
マスカットを載せただけ……という感じだった。
これで1,400円かぁ…(--;)