読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保険会社とひと悶着(--;)

その他

娘の結婚(苗字変更)に伴う医療保険の名義変更で保険会社とひと悶着。


保険料支払いを今まで通り私が支払うには、世帯が別になるため口座振替の手続きを再度やり替えしなければならないとのこと。


結婚で苗字は変わったが、口座振替は今まで通りなのに何故口座振替手続きをやり替えしなければならないか理解出来ない。

名義変更だけで良いと思うのだが。
息子が結婚したときは何も手続きがいらないのにだ。

この保険会社は女性の結婚について何かおかしな考えを持っているのではないか。
この保険会社は東京海上日動
ちなみに娘の生命保険は日本生命だが、名義変更の必要書面は免許証コピーだけでOKだった。
この差は何だ。


それと入院給付書類についても疑問あり。

手術給付は付けてないので給付は入院のみしか出ないのに、給付申請書に手術と書いてあるから手術内容が判る診断書が必要と言う。

(ちなみに入院給付は領収書だけで良い)


給付が無いものに対して、何故お金の掛かる書面が必要なのか?
ちなみにこれも第一生命は領収書だけでOKだった。
東京海上日動は意味不明のお役所仕事をする所なのだろう。