読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンカーチェーンの再メッキ

エスカルゴ20

船の師匠のノルディック・タグのアンカーは全てチェーンで、パイロットハウスからリモート(オートマチック)で投錨や抜錨が出来る。しかしチェーンなので錆やメッキの剥げも目立ってきた。

それで交換を考えたのだが錨屋さんによると、インチのチェーンは国内での取り扱いは殆ど無く、もし有ったとしてもインチタイプは作りが雑なので、オートマチックのアンカーだとまず「噛む」とのこと。

特に外国製の船だとそれが顕著に現れるので、オリジナルのチェーンを大事にメンテナンスして使う方が良いとのアドバイス。

しかし地元では50mのチェーンの錆・メッキ除去と、ドブ浸け再メッキをしてくれる業者が無くて途方にくれていたところ、姫路の業者で対応出来るということで先々週に現物を送っていた。

今日、再メッキしたモノが送り返されて来た。

思った以上に美しく再メッキされていて新品同様の出来映えだ。
f:id:y-monta:20161130224417j:image

週末ぐらいに船に再装着することになるが、80kgの重さなので大変だ(^^;