読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「パリに生きる、パリを描く」展 (笠岡市立竹喬美術館)

見どころ 食事

パリを描いた日本人画家達「パリに生きる、パリを描く」展。笠岡市立竹喬美術館で開催中。
f:id:y-monta:20160918161723j:image
M氏秘蔵コレクションということであるが、これだけの作品をよく集められたと感嘆する。
荻須高徳、藤田嗣治佐伯祐三小磯良平などそうそうたる画家の作品が観賞出来た。
f:id:y-monta:20160918161658j:image
昼食は笠岡グランドホテルの「Pasta Frolla」でパスタをいただく。
f:id:y-monta:20160918161902j:image
f:id:y-monta:20160918161913j:image
f:id:y-monta:20160918161927j:image
残念ながらナポリビザは売り切れ。サラダ、パスタ、デザートともに美味しい。ボリュームも十分で値段もリーズナブル。

ホテルは老朽化(失礼)しているが、ここの食事は良かった。